i-mobile
僕と君との物語

投稿者: ラジオ
^ 2008/03/21 01:40
ガムをクチャクチャ噛んでたら、普段俺のことをキモいとか言って避けてる女が寄って来て『私にもガムちょうだい』って言ってきやがった。
かなりむかついたんで、女の首根っこ掴んで口移しで自分の噛んでるガムをやるフリをしてやった。殴られるか、悲鳴をあげられるか、どうでもいいが二度と近寄るなと思った。
ところが、驚いたことにその女は目をとじて唇を少し開いたんだ。俺の方がヒビッて、慌ててちょっと離れた。しばらくの間があった後、その女は、『マジでするのかと思った』と小声で言って、ガムを奪って走り去った。
それから何日か後、その女がキャンディーを食ってたので今度は俺の方からひとつくれと言ってやった。そしたら俺をからかうように、なめてたやつを唇にはさんで口をとがらせた。俺はその女の唇ごとキャンディーをほうばってやったよ。

今ではその女も俺の彼女。
その時なめてたキャンディーはもちろんヴェルタースオリジナル。なぜなら彼女もまた、特別な存在だからです。
i-mobile

▼笑える話を共有
ツイート
不明
コメントを書く
コメントを見る
面白かったら投票


[14]Re: 僕と君との物語
^2008/03/21 23:26
投稿者: わあかさ
気にしないでね

[15]Re: 僕と君との物語
^2008/03/21 23:59
投稿者: ウハ
みんなベルタースオリジナル好きなんだなW

[16]Re: 僕と君との物語
^2008/03/25 08:36
投稿者: ろい
別にコピペで構わん

あり


[17]Re: 僕と君との物語
^2008/03/27 23:00
投稿者: 名無しの侍
こいつwwwww最高の釣り師wwwww

[20]Re: 僕と君との物語
^2010/10/30 21:10
投稿者:
みんなオリーブオイル好きなんだね。

Page: [1][2][3][4]


- 笑いちゃんねる -

投稿注意

最近、荒らし・中傷行為が多いようですが荒らしは一切禁止です。
面白くない など投稿を批判する行為も禁止です。

雑談は必ずこちらで行ってください。
ここでの雑談は削除対象となります。


▼名前


▼タイトル


▼投稿内容